読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HKSTYL

あの雑多感がたまらない。

香港の超都市型フェス”Clockenflap”がアツい

f:id:hkstyle:20151006212604p:plain

香港音樂及藝術節 - 音楽・アート・映画の祭典”Clocknflap”

世界第2位の人口密度を誇る香港のど真ん中で行われる超都市型フェスClockenflap!!

2008年から毎年行われている。

会場がウォーターフロントだから、百万ドルの夜景を眺めながらライブが観たり、アトラクションやマーケットもあるので家族や友達とも楽しめるいい感じのフェスみたい。

そして、私が今とっても行きたいフェスでもある。もちろんライブ目当てで。

毎年のラインナップはHostess Club WeekenderとSummer Sonicの中間って感じなんだけど、香港の歴史的にもイギリス人も多いからか、UKからのバンドやアーティストが多い。洋楽(特にイギリス)好きにはたまらない!

個人的に絶対に外せない今年のラインナップ

サマソニ2012で観たBlue Mondayが忘れられない…ニューアルバムもリリース(10年ぶり!)したNEW ORDER

 

・まさかの再結成!オアシスでもベースをブイブイ言わせてたアンディ・ベルがフロントマンのRIDE

 

・日本からも!BEST版も出して、宇多田ヒカルの「光」のカバー最高だったLOVE PSYCHEDELICO

 

・安易に聴いても理解不能!ハマると絶対抜けられないエクスペリメンタル・ロックバンドBATTLES

 

気になるチケットの値段

f:id:hkstyle:20151007000459p:plain

※2015年10月7日時点

やっぱり、物価の高い香港を反映したプライスでだけど、早く買うほどお得ね。

 

場所は最高!

場所はエアポートエクスプレスが停車する九龍駅からすぐの"West Kowloon Waterfront Promenade”で空港から1本で行ける。

つまり、最後まで遊びつくしても深夜発の日本便に間に合うわけ。ありがとう。

 

こんなアクセスしやすい超都市型フェスはなかなかないよ。

毎年行きたいと思いながら仕事に追われて一度も行けてないから、今年こそは絶対に!