読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールにもあった!都市型フェス"NEON LIGHTS FESTIVAL"

f:id:hkstyle:20160719230219j:plain

シンガポールで2015年から行われているNEON LIGHT FESTIVAL

あんまり情報ないんだけど、香港の超都市型フェスClockenflapと兄弟分のアート&ミュージックフェスみたい。

昨年、2015年の出演アーティストは?

 

CHIC feat Nile Rodgers / Daughter / Kiasmos / Mogwai / Bo Ningen / Mr Scruff / SOAK / The Pains of Being Pure At Heart The Field / Nouvelle Vague / Shugo Tokumaru / Sun Kil Moon / Blackalicious / Songhoy Blues / Kid Koala / Hanging Up The Moon / Lost Weekend / Damien Rice / Flight Facilities / Ride / Ratatat / Rachael Yamagata / Mercury Rev / RÜFÜS / Broods / Viet Cong / UNKLE Sounds / MOCCA / Julia Holter / Jacques Greene / Paint the Sky Red / Gengahr / Bennett Bay

赤字はClockenflap2015にも出演したアーティスト)

見ての通りClockenflapと大体かぶってて、開催時期とほぼ同時開催(Clockenは金土日、Neonは土日の2daysのみ)です。

やっぱり、日本と韓国、台湾みたいに近隣国で同時開催しないと中々アーティストを照合できないのかもしれない。どうしても追っかけたいバンド・アーティストがいれば、Clocken→Neon Lightsって感じでハシゴも可能かと 笑。

 

f:id:hkstyle:20160719235850j:plain

(画像は2015年の告知ポスター http://irockumentary.com/ より)

 

今年、2016年の出演アーティストは?

FOALSSigur Rosの2組がヘッドライナーとして発表されています。以上です!

はじまったばかりのフェスなので今後に期待ですが、今年はあと何組発表されるのだろうか…ちょっと心配。

どこで開催されているの?

2016年も引き続き、チャンギ空港からタクシーで約30分、バスでも約1時間のFort Canning Parkという公園で行われます。

チャンギ空港は、香港国際空港からも相当数の便が出ており、飛行時間も3時間半程度なので、体力さえ問題なければ十分楽しめるはず(とは言え、こんなこと出来るの20代が限界か…)

ちなみにLCCならScoot、Tigerairあたりがオススメ。

都市型フェスマニアや熱狂的追っかけの方は、マリーナベイサンズガーデンズ・バイ・ザ・ベイの観光も兼ねて行くと充実できるかも。

 

 

NEON LIGHTS FESTIVALの最新情報はツイッターがオススメです

・チケットは下記で取り扱っているみたいです

Ticketflap:http://www.ticketflap.com/neonlights

APACTix:Neon Lights Festival 2016

 

(Ticketflapでの購入方法はこちら)